2019年5月24日(金)

フィギュア

羽生「胸張って100%といえる状態」 世界フィギュア

2019/3/19 13:29
保存
共有
印刷
その他

20日に開幕するフィギュアスケートの世界選手権に向け、羽生結弦(ANA)、宇野昌磨(トヨタ自動車)、田中刑事(倉敷芸術科学大大学院)の日本男子勢が19日、会場のさいたまスーパーアリーナ(さいたま市)で記者会見に臨んだ。

写真撮影に応じる(左から)羽生結弦、宇野昌磨、田中刑事(19日、さいたまスーパーアリーナ)=共同

写真撮影に応じる(左から)羽生結弦、宇野昌磨、田中刑事(19日、さいたまスーパーアリーナ)=共同

初めて会場リンクで練習した羽生は、右足首をケガした昨年11月以来の試合。3週間ほど前から4回転ループを跳び始めたそうで、この日はサルコー、トーループを含む3種類の4回転ジャンプを軽快に決めた。「胸を張って100%と言える状態。きょうの練習はやりたいことを一つ一つ感じられてミッションコンプリート(任務完了)」と、自信たっぷりに話した。

5年前には、同じさいたま市での世界選手権で初優勝を手にした。「大きな箱の中で(心の)炎が暴れ回っている。勝ちをとりにいきたい」と意気込む。

全日本王者として臨む宇野も、「よりよい結果を求めて練習してきた」と優勝を目指す。優勝した四大陸選手権(2月)では痛めていた右足首も問題なさそう。「今まで結果を気にせず、満足のいく演技をすることをモットーにしていた。(今回は)結果を求めて試合に挑みたい。(ダメでも)貴重な経験になるのは間違いない」と笑顔を見せる。

公式練習にもかかわらず客席は観客でびっしり。「こんなのは日本以外にはない」と宇野。3年連続出場となる田中は「練習から会場の雰囲気に若干あおられた。歓声を力に変えたい」と力を込めた。

保存
共有
印刷
その他

フィギュアスケートコラム

電子版トップスポーツトップ

フィギュア 一覧

 国際スケート連盟(ISU)は21日、フィギュアでジャンプが回転不足になったときにこれまでは基礎点の75%を得点としていたが、2019~20年シーズンは80%に引き上げると発表した。18~19年シーズ …続き (22日 20:27)

 【アナハイム=共同】フィギュアスケートのカナダ連盟は2日、2018年平昌冬季五輪の女子銅メダリストで、同年3月の世界選手権を制したケイトリン・オズモンド(23)=カナダ=が現役を引退したと発表した。 …続き (3日 16:43)

アイスショーで演技する本田真凜(27日、新横浜スケートセンター)=共同

 フィギュアスケート女子で2016年世界ジュニア選手権女王の本田真凜(JAL)が27日、新横浜スケートセンターで行われたアイスショーに出演し、映画「ラ・ラ・ランド」の楽曲を使った来季のフリーを初披露し …続き (27日 20:26)

ハイライト・スポーツ

[PR]