2019年7月24日(水)

首相「準備に万全期す」 皇位継承儀式の詳細固まる

2019/3/19 10:45
保存
共有
印刷
その他

政府は19日午前、皇位継承に伴う一連の儀式を検討する「式典委員会」(委員長・安倍晋三首相)の第4回会合を首相官邸で開いた。4月30日の天皇陛下の退位と5月1日の皇太子さまの新天皇即位に関して儀式の詳細を固めた。首相は会合で「歴史的な節目をつつがなく迎えられるよう準備に万全を期す」と述べた。

退位礼正殿の儀は4月30日午後5時から開く。首相の「国民代表の辞」の後に陛下が最後のお言葉を述べられる。皇位の証しを新天皇に引き継ぐ5月1日の「剣璽等承継の儀」は午前10時半から開く。皇族の参列は成年男性に限定する。同11時10分から「即位後朝見の儀」に移る。新天皇が初のお言葉を述べられた後、首相が「国民代表の辞」を述べる。

19日の会合では、10月23日に開く首相夫妻主催晩さん会での文化行事の総合アドバイザーに狂言師の野村萬斎さんを起用したことも報告した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。