スポーツ > ニュース > 記事

スポーツニュース

竹田JOC会長が退任表明へ 午後に理事会

2019/3/19 8:29
保存
共有
印刷
その他

日本オリンピック委員会(JOC)は19日午後、都内で理事会を開く。関係者によると2020年東京五輪・パラリンピック招致を巡る汚職疑惑で、フランス司法当局から捜査対象となっている竹田恒和会長(71)が退任を表明する見通しで、退任時期も焦点になる。

記者会見する日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長(1月15日、東京都渋谷区)

JOCは今年が1期2年の役員改選期。6月27日に新理事を選出する評議員会を開き、その後新理事による互選で会長らを選ぶ。関係者によると「(竹田会長は)6月の任期満了での退任を表明する方向」という。

後任には全日本柔道連盟会長でJOC常務理事の山下泰裕氏らの名前が挙がっている。竹田氏は01年から10期会長を務めてきた。当初は続投が既定路線だったが、汚職疑惑に加え、竹田氏らの続投を念頭に置いた役員の定年規定見直しの動きなどが批判を受けていた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

スポーツニュース 一覧

3連覇を果たしたソフトバンクの工藤監督(中央右)と日本シリーズ4連敗だった巨人の原監督=23日、東京ドーム

 ソフトバンクは24日、工藤公康監督と来季から2年契約で合意したと発表した。就任5年目の今季が契約最終年で球団は続投を要請していた。
 工藤監督にとって2年ぶり3度目のリーグ優勝を目指した今季は2年連続 …続き (3:44)

浦和―広州恒大の後半、ヘディングで先制ゴールを決める浦和・興梠(23日、広州)=共同

 【広州=共同】サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は23日、広州でホームアンドアウェー方式の準決勝第2戦が行われ、2大会ぶり3度目の優勝を狙う浦和が広州恒大(中国)を1―0で破って2戦合 …続き (1:35)

力投するソフトバンク先発の和田

 日本一が懸かった試合でも気負いなく投げる姿は38歳のベテランならではだった。ソフトバンクの和田は5回を投げて被安打1、奪三振6、無失点。前身のダイエー時代の2003年以来、16年ぶりの日本シリーズ勝 …続き (23日 23:26)

ハイライト・スポーツ

[PR]