スマホ納税広がる LINEやヤフー、自治体が採用

2019/3/19 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スマートフォン(スマホ)決済を税金や国民健康保険料など公金の徴収に活用する自治体が広がっている。自宅に届いた納付書のバーコードをスマホで読み取って支払う。LINEのスマホ決済を導入する自治体は5月までに90を超え、ヤフーは1年で1.8倍に増える。税金の収納率や利便性を高める。政府が進めるキャッシュレス化の進展をにらみ先手を打つ。

LINEはスマホ決済「LINEペイ」を使った公金の支払いを2018…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]