/

この記事は会員限定です

投信 縮まぬ日米格差 日本は「テーマ型」に偏重

[有料会員限定]

「人生100年時代」の老後資金の支えとして期待される投資信託。積み立て型の少額投資非課税制度(NISA)口座が100万を超えるなど一部に変化も出てきた。しかし、売れ筋投信を米国と比較すると、商品の偏りやコスト意識の低さなどの面でむしろ格差は広がっている。

電気自動車、ロボティクス、フィンテック……。2018年の日本の投信の資金流入上位30本のうち4割の12本はこうした「旬のテーマ」に集中投資するも...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1454文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

田村 正之

カバージャンル

  • 資産運用
  • 社会保障
  • 保険

経歴

現職は編集委員。年金など社会保障のフル活用と長期分散投資を組み合わせた総合的な資産形成を読者に伝えたいと思っています。証券アナリスト(CMA)、ファイナンシャルプランナー(CFP)。著書に「人生100年時代の年金戦略」「老後貧乏にならないためのお金の法則」など。田村優之の筆名で小説も執筆し98年に開高健賞受賞。経済小説「青い約束」(原題「夏の光」で04年松本清張賞最終候補作)は14万部

活動実績

2020年12月4日 日本FP協会本部の会員FP向けに「高齢化社会におけるFPの在り方」講師とパネル討論登壇
2020年11月15日 日本FP協会「FPフォーラム in 滋賀」で「人生100年時代の年金・運用戦略」講演
2020年10月8日 金融庁主催オンライン資産形成講座で「人生100時代の公的年金フル活用と資産運用」講演
2020年1月25日 早稲田大学エクステンションセンターで長期資産運用について講演
2020年1月16日 日本証券アナリスト協会で会員のプライベートバンカー向けに、公的・私的年金のフル活用法を講演
2019年8月10日 月刊「文藝春秋」編集部から老後資産形成についてインタビュー取材。同9月号に記事掲載
2019年7月6日 早稲田大学エクステンションセンターで「老後資産形成」をテーマに講師
2019年7月6日 個人投資家イベント「インデックス投資ナイト」に登壇
2019年7月3日 日経読者向けセミナー「記者に聞きたいニュースの裏側」講師。テーマは長期分散投資
2019年7月2日 千葉日経懇話会「老後貧乏にならないための法則」
2019年6月28日 一橋大学寄付講座でアセットマネジメント論「ポートフォリオの構築」講師
2019年6月17、18日 TBS「ひるおび」に出演、年金活用法を解説
2018年11月 「人生100年時代の年金戦略」を日本経済新聞出版社から出版
2018年10月8日 FP協会「FPフェア2018」でFPを対象にNISAやイデコ活用法の研修講師

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン