北海道新幹線、地域に恩恵もJR北は赤字続く
(列島をつなぐ北海道新幹線 開業3年見えた課題)

2019/3/19 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2016年の北海道新幹線開業から3月26日で3年。観光やビジネスで新たな流れを生み出し、沿線地域ではホテルなどへの投資が経済を活性化している。一方、利用者は開業初年度を下回り、新幹線事業は大幅な赤字だ。30年度に予定される札幌延伸まで、JR北海道の脆弱な財務をむしばむ恐れもある。新幹線登場で生み出された成果と課題を報告する。

■沿線町、集客9倍に

北海道新幹線の開業で北の玄関口となった木古内駅。駅…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]