2019年4月23日(火)

埼玉・戸田市、AIで自動応答 市民問い合わせに

南関東・静岡
2019/3/18 22:00
保存
共有
印刷
その他

埼玉県戸田市は4月、AI(人工知能)を活用した市民向け案内サービス、チャットボット(自動応答システム)を導入する。パソコンやスマートフォン(スマホ)で質問内容を入力すると、会話形式でやり取りできる。利用者の知りたい情報に応じて、市のホームページを案内する。市民が窓口や電話などを利用せずに、気軽に情報を得やすくする。

回答するのは豆腐のキャラクター「しつぎおとうふくん」。約1500問に回答できる。引っ越し手続きやゴミの出し方、住民票などの書類請求といった幅広い分野に対応する。AIを活用したサービスを通じて、市民は24時間問い合わせできるようになる。問い合わせへの電話対応など、職員の業務負担を軽減する狙いもある。

三菱総合研究所が開発したサービスを利用する。2月から庁内で実証実験し、3月から市民向けに試験的に運用を開始。4月からの運用に向けて利用状況を把握するほか、回答の精度を高める。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報