/

この記事は会員限定です

アジア人材 地場企業も変える 待遇整え社内に刺激

九州沖縄 in Asia 共に拓く市場(4)

[有料会員限定]

アジア人材が九州沖縄企業を変え始めている。

地銀で海外と橋渡し

「是非うちに来てほしい」。2011年6月、筑邦銀行の佐藤清一郎頭取は、中国瀋陽市の政府系機関で働く単建新さんを熱心に口説いた。

佐藤頭取は福岡・久留米の病院理事長らとともに、中国の富裕層を日本に招き高度な医療を受けてもらう「医療ツーリズム」の提携先を探るため現地を視察。担当したのが、九州大学大学院で経済学を学び、日中双方に精通する単さんだった...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1772文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン