2019年5月21日(火)

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
5月21日 150.233 -0.170

[PR]

商品ニュース

東京製鉄、全品種据え置き 4月契約価格

環境エネ・素材
2019/3/18 18:10
保存
共有
印刷
その他

電炉大手の東京製鉄は18日、4月契約分の鋼材価格を3月契約分と同値に据え置くと発表した。中国などアジアの市況が上昇基調に転じた一方、国内では輸入材の増加などを背景に鋼板の在庫が増加。価格据え置きで国内外の需給を見極める。

4月の契約価格はH形鋼が1トン8万9000円、ホットコイルが1トン7万4000円、厚鋼板が1トン8万3000円など。価格を公表する全品種での据え置きは4カ月連続。

今村清志常務は18日の会見で「流通各社は在庫の積み上がりと荷動きの停滞感から強気になりにくいだろうが、メーカーは原材料の値上がりに加え輸出の引き合いも多くなっており、強い基調にある」と説明した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム