2019年6月18日(火)

プルトニウム管理、所管はどこ(サイクル政策の蹉跌2)
第1部 日米原子力協定

日経産業新聞
2019/3/19 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「在庫としてはどのぐらいが適切かという議論があり、それは60トンです」。日米原子力協定の自動延長からさかのぼること約1年半、2016年12月。原子力規制委員会の会合で日本原燃の役員から飛び出した言葉に原子力政策に携わる官僚たちは驚いた。

日本原燃は青森県六ケ所村の再処理施設を運営する。同施設は当初、1997年に完成する予定だったが延期を繰り返してきた。技術面の課題が大きかった。

しかし16年12…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報