2019年7月17日(水)

インドネシア大統領選、イスラム保守層の動向焦点 投開票まで1カ月

2019/3/18 15:07
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ジャカルタ=鈴木淳】4月17日投開票のインドネシア大統領選で、約2億7千万人の人口の大半を占めるイスラム教徒のうち、戒律を重視する保守層の動向に焦点があてられている。再選を目指すジョコ大統領(57)は副大統領候補にイスラム教指導者を起用して保守層を取り込み、支持率で優位に立つ。社会でイスラム色が強まれば日本など外資系企業の事業にも影響が出る可能性もある。

同氏に挑む野党候補は2014年の前回選…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。