2019年6月26日(水)

ノジマ、シンガポール小売り大手を完全子会社へ TOB終了

2019/3/18 11:26
保存
共有
印刷
その他

家電量販大手のノジマは18日、シンガポールの家電・家具小売り大手のコーツ・アジアを完全子会社にすると発表した。ノジマはコーツ社へのTOB(株式公開買い付け)を終了、82億円を投じ、発行済み株式の約96%を取得したという。

ノジマはシンガポールの家電・家具小売り大手のコーツ・アジアへのTOBを終えた(写真はコーツ・アジアの店舗)

9割を超える株式を取得したため、ノジマは今後、TOBに応じなかった株主から応募されなかった株式を強制的に買い取って、コーツ社を完全子会社化し、上場廃止にする方針という。

コーツ・アジアはシンガポール、マレーシア、インドネシアで事業を展開し、2018年3月期の連結売上高は570億円。ノジマは今後、コーツ・アジアを通じて東南アジアでの事業拡大を目指す。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報