2019年7月21日(日)

交通まちづくりと地域再生(10) 財政支出の優先度見直し
宇都宮浄人 関西大学教授

やさしい経済学
コラム(経済・政治)
2019/3/19 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

この連載ではまちづくりのツールとして、公共交通の土台を公的資金で支えつつ、民間の交通事業者の力を発揮させるという考え方を説明してきました。しかし、国も地方も財政難の中、その財源をどう確保するかという課題があります。最後にこの点を考えてみましょう。

海外の場合、フランスのように、地域の事業所あるいは住民から広く税を徴収し、交通の特定財源として活用する事例があります。公共交通整備の受益者は今の利用者…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。