2019年5月21日(火)

原油高なら物価下押し? 内閣府が分析

経済
2019/3/17 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「原油価格の上昇は、エネルギー以外の物価を押し下げる」――。内閣府がこんな分析をまとめた。ガソリンなど購入頻度が高い品目の価格が上がると、消費者が節約志向を強める。この結果、企業が耐久消費財などの値上げをためらう傾向が出るためという。

内閣府の試算によると、原油価格が10%上がり、ガソリンや灯油など原油高の影響を受けるすべての品目の価格に転嫁された場合、全体の物価は0.4%程度上がる。

消費者庁…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報