2019年8月21日(水)

銀行カードローンに逆風 融資残高8年ぶり減少

政策研究
2019/3/18 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

銀行のカードローン事業が曲がり角を迎えている。国内の融資残高は2018年末に減少に転じた。過剰融資の恐れがあるとの批判を受け、審査を厳格にしたことが直接の原因だ。ただ、こうした要因がない米国でも伸びが鈍化している。低金利環境の長期化で貸し付けがじわじわと増加し、家計が債務に耐えきれなくなりつつあることも背景にある。(荒木望)

日銀のまとめによると、国内の銀行カードローンの融資残高は18年12月末…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。