2019年5月23日(木)
スポーツ > MLB > ニュース > 記事

MLB

マリナーズ・イチロー、快音なくもファン沸かす 大リーグ

2019/3/17 19:40
保存
共有
印刷
その他

イチローの7年ぶりとなる日本でのプレーを一目見ようと入場券は完売、東京ドームには4万6千人超の大観衆が詰めかけた。その一挙手一投足に送られる大声援に「いい雰囲気。感激した」とイチロー。だが、3打数無安打に終わり「きょうしか来られない人がたくさんいたと思うし、結果を出したかった」。ファンが待ち望んだ快音はお預けとなった。

巨人戦の2回、打席で構えるマリナーズのイチロー=共同

巨人戦の2回、打席で構えるマリナーズのイチロー=共同

中飛、二ゴロ、遊ゴロ。第2打席まで対戦した巨人の25歳左腕、今村は「ストレート一本でスーパースターと勝負したい」と全球真っすぐで押してきた。やや甘い球もあったもののタイミングを合わせられず、打球には伸びと勢いを欠いた。

来日前のオープン戦から数え、これで21打席連続無安打となった。サービス監督は「彼はプレッシャーなんて感じていないと思う。少しスローなスタートかもしれないが、全く心配していない」と擁護する。ただ、この日の3打席のスイングは鋭さを欠き、全盛期の打棒を知るファンの多くは、寂しいものも感じただろう。

来日の記者会見では米メディアから「いつ引退するのか」との厳しい質問も飛んだ。「いつ分かるんですかね。それは僕にも分からない」と淡々と応じたイチロー。出場が濃厚なアスレチックスとの開幕戦で、こうした雑音をねじ伏せられるか。「今の自分の持てる技術を見せたい」と語る45歳のバットに注目したい。(常広文太)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

MLB 一覧

ツインズ戦の六回、右前打を放つ大谷=共同

 【アナハイム=常広文太】米大リーグは21日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はアナハイムでのツインズ戦に「3番・指名打者」で出場し、4打数1安打だった。チームは3―8で敗れた。
 前日に投球を右手薬指に …続き (22日 20:30)

ツインズ戦の6回、右前打を放つエンゼルス・大谷。投手ピネダ(21日、アナハイム)=共同

 【アナハイム=共同】米大リーグは21日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はアナハイムでのツインズ戦に「3番・指名打者」でフル出場し、六回に3試合ぶりの安打となる右前打を放って4打数1安打だった。チーム …続き (22日 15:57)

空振り三振した際、投球を右手薬指に当てたエンゼルス・大谷(20日、アナハイム)=共同

 3番・指名打者で出場したエンゼルスの大谷をアクシデントが襲った。八回の第4打席。左腕が投じた内角速球を打ちにいくと、食い込んできた球をよけきれず右手薬指に受けた(判定は空振り三振)。その場にうずくま …続き (21日 20:35)

ハイライト・スポーツ

[PR]