「小沢効果」国民に懐疑論 自由と統一選前合流難しく

2019/3/18 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国民民主党と自由党の合流手続きが停滞している。自由党の小沢一郎共同代表と組む効果への懐疑論が国民民主内に徐々に広がってきたためだ。4月の統一地方選前の合流は難しくなっている。警戒感を解こうと小沢氏は若手議員との会合をはじめている。

国民民主は17日、党本部で都道府県連の幹部を集めた全国幹事会を開いた。玉木雄一郎代表は「もう一度、国民に選んでもらえる政治集団の結集を図りたい」と、合流への支持を呼び…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]