2019年4月23日(火)

中小企業サイト、11%が安全性欠陥 愛知県警診断

中部
2019/3/16 21:44
保存
共有
印刷
その他

愛知県警サイバー犯罪対策課は16日までに、県内の中小企業1000社のホームページ(HP)の安全性を診断した結果をまとめた。情報セキュリティー上の欠陥(脆弱性)が見つかった企業は11.6%だった。

県警は2018年10月以降、製造業やサービス業などを中心に無料の安全性診断を進めた。サポート期限が切れたソフトウエアを使うなどの脆弱性が確認されたのは116社。県警は、県内1万5千社以上のHPに同じような脆弱性があると推計している。

人材不足などからサイバー犯罪への備えが不十分な中小企業は少なくない。サイバー犯罪対策課は「中小企業が持つ顧客情報や機密情報が標的になる恐れがある。企業の規模に関係なく、適切な対策を講じてもらいたい」としている。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報