2019年3月25日(月)

信号無視の歩行者書類送検 バイク側けが、重過失容疑

九州・沖縄
社会
2019/3/16 9:05
保存
共有
印刷
その他

交差点で信号を無視して歩いて横断中にバイクと衝突し、バイクの運転手に重傷を負わせたとして、福岡県警小倉北署は15日、北九州市小倉北区の無職男性(70)を重過失傷害の疑いで書類送検した。県警によると、歩行者側が同容疑で立件されるのは珍しいという。

県警は「危険な横断事故が相次いでおり、歩行者側の立件もあるということを知ってほしい」と注意を呼び掛けている。

書類送検容疑は昨年11月1日午後1時55分ごろ、同市小倉北区萩崎町の交差点で、歩行者用信号が赤だったにもかかわらず横断し、青信号で走行してきた無職男性(77)のバイクと衝突。転倒させて頭などに1カ月の重傷を負わせた疑い。

歩行者の男性も足の骨を折る重傷を負い、バイクの男性も自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで15日、書類送検された。〔共同〕

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報