33歳ジョンCEO「透明性と企業統治重要」

2019/3/16 0:27
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

リッポー・カラワチの最高経営責任者(CEO)に就任したジョン・リアディ氏は日本経済新聞の取材に対し「経営に透明性をもたらす」と宣言した。資金繰りや汚職疑惑などの問題を抱える同社トップへの「予期せぬ登板」となった御曹司の手腕に注目が集まる。

ジョン氏は「都会の住宅、ライフスタイルを提供するモール、病院を3つの柱に据える」と述べた。大型開発計画「メイカルタ」にも…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]