2019年4月26日(金)

ザファーム、飲食事業に本格参入 銀座にビュッフェレストラン

南関東・静岡
2019/3/15 22:00
保存
共有
印刷
その他

高級キャンプ「グランピング」施設を展開するザファーム(千葉県香取市)は飲食事業に本格参入する。新会社を設立し、東京都内で地元食材を使ったレストランの運営に乗り出す。20日に第1号店を開業し、将来は多店化も視野に入れている。

新会社の「グランイート」は1月28日に設立。ザファームと千葉県内を中心とする農業従事者らが計3600万円出資。「ちば農林漁業6次産業化ファンド」も今月13日に同額を出資した。資金はレストランの改装や関連設備の導入に充てる。

20日にJR有楽町駅近くの銀座インズにオープンするレストラン「グランイート銀座」は、シェフ自らが客の前で調理するライブキッチン型のビュッフェ。レストランで使用する食材は、農産物の安全性などを認証する農業生産工程管理(GAP)を取得した千葉県内などの農場から直接仕入れる。

ちば農林漁業6次産業化ファンドは千葉県内11金融機関と政府の農林漁業成長産業化支援機構などが出資して設立した。ファンド総額は20億円で、ちばぎんキャピタル(千葉市)が運営している。

ザファームは2016年、農園運営などを手掛ける和郷(香取市)がグランピング施設の整備や集客に力を入れる目的で、観光事業部門を分社化して発足した。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報