/

この記事は会員限定です

スマート衣料 選手と進化 記録と機能伸ばし合う

西日本の繊維企業、スポーツ分野を攻める

[有料会員限定]

西日本に集まる繊維企業が培った技術でスポーツ分野の新境地を拓(ひら)いている。エネルギー損失を減らす新素材が陸上短距離の桐生祥秀選手の日本記録樹立に貢献し、生体データを集める新機能ウエアが一流選手のパフォーマンスを支える。繊維業界は海外の低価格品に押されるが、2020年東京五輪を控え関心が高まるスポーツを糸口に反転攻勢を狙う。

「つらそうだな。少し軽い練習に切り替えよう」。選手が100メートルを泳...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2069文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン