2019年8月23日(金)

8/23 7:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 20,628.01 +9.44
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
20,620 +50

[PR]

ポジション

フォローする

米国が揺らす原油高 禁輸・口先介入、波乱の火種

2019/3/15 18:12
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

原油相場が4カ月ぶりの高値をつけた。石油輸出国機構(OPEC)の協調減産に加え、米国が産油国イランとベネズエラにかける経済制裁も買いを誘う。だが、米国発の波乱要因は強材料ばかりでない。米国はシェールオイル増産を背景に供給国としての存在感を強め、トランプ大統領は高値をけん制する発言を繰り返す。一本調子の相場上昇は見込みにくい。

WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)原油先物は1バレル5…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。