2019年3月25日(月)

その他スポーツ

竹田JOC会長、狭まる国内外包囲網 退任不可避に

社会
2019/3/15 18:21
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長(71)の退任が15日、避けられない見通しとなった。2020年東京五輪招致の汚職疑惑を巡り、フランス司法当局の捜査対象となっていることが発覚して2カ月余り。記者会見での対応や約20年に及ぶ長期政権に対する疑問視なども重なり、退任包囲網は急速に狭まっていた。

「ひどく元気がなかった」。14日、東京都内で竹田氏と会った大会組織委員会関係者は、追い込まれて…

五輪関連コラム

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

記者会見で現役引退を表明する吉田亜沙美(25日午前、東京都千代田区)=共同

 2016年リオデジャネイロ五輪でバスケットボール女子の日本代表主将を務め、JX―ENEOSでWリーグ11連覇に貢献した31歳の吉田亜沙美が25日、東京都内で記者会見して現役引退を表明した。「リオデジ …続き (12:10)

 カーリングの女子世界選手権は24日、デンマークのシルケボーで決勝が行われ、スイスがスウェーデンに8―7で勝って優勝した。〔共同〕
…続き (11:40)

フェンシング男子エペのW杯で優勝した日本チーム。(左から)山田優、見延和靖、宇山賢、加納虹輝(24日、ブエノスアイレス)=ゲッティ共同

 フェンシングの男子エペのワールドカップ(W杯)は24日、ブエノスアイレスで団体が行われ、日本は準決勝でベネズエラ、決勝でスイスを倒して優勝した。日本協会によると、男子エペ団体のW杯制覇は初めて。〔共 …続き (8:30)

ハイライト・スポーツ

[PR]