2019年8月21日(水)

「自然災害伝承碑」の地図記号を制定 国土地理院

2019/3/15 17:50
保存
共有
印刷
その他

国土地理院は15日、過去に起きた自然災害の情報を伝える石碑やモニュメントを示す「自然災害伝承碑」の地図記号を新たに制定し、地形図などに掲載すると発表した。地図記号を通じて過去の被災場所を知らせ、教訓の周知を狙う。

自然災害伝承碑の地図記号

地図記号は約130種類あり、追加は2006年の「老人ホーム」「風力発電用風車」以来。石碑などの情報は自治体を通じて収集し、インターネット上の「地理院地図」では6月から、紙の地形図では9月発行分から掲載を始める。

18年の西日本豪雨の被災地では100年以上前の水害の被災状況を伝える石碑が建立されていたが「地域住民に内容が十分に知られていなかった」(国土地理院)。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。