2019年6月18日(火)

ふれっしゅ島根、魚介類の未利用部分を有効活用

中国・四国
2019/4/12 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

水産物加工・販売のふれっしゅ島根(島根県浜田市)は地元・浜田漁港で水揚げされる魚介類の未利用部分を有効活用した製品開発に乗り出す。まず地元の味噌店と組み、粉末化したウチワエビの殻部分と味噌を組み合わせた製品を5月中に発売する。土産物品店などにも取り扱いを提案し、浜田の新たな特産品に育てることを目指す。

新製品の名称は「うちわ海老味噌」。ウチワエビの殻部分をオアシス島根(島根県出雲市)の微粒化技術…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報