2019年5月20日(月)
スポーツ > ゴルフ > ニュース > 記事

ゴルフ

ベンツ日本、ゴルフツアー機構とパートナー契約

自動車・機械
2019/3/15 16:35
保存
共有
印刷
その他

メルセデス・ベンツ日本(東京・品川)は15日、日本ゴルフツアー機構(JGTO)とオフィシャルパートナー契約を結ぶと発表した。2019年シーズンから、9部門をポイント換算したトータルポイントランキングの最優秀選手に賞金を授与する。ゴルフファンを中心にブランドの認知度を高め、新たな顧客をつかむ狙いだ。

日本ゴルフツアー機構の青木功会長(左から3人目)ら

同日に都内で開いた記者会見でメルセデス・ベンツ日本の上野金太郎社長は「メルセデス・ベンツの顧客の約7割がゴルフを趣味としており、多くの人は車でゴルフ場まで移動する。これまで接点のなかった人にもメルセデスに興味を持ってもらいたい」と話した。

トータルポイントランキングは賞金ランキングとは別に、バーディー率や平均パット率など9部門のランキングをポイント換算し、最優秀選手を決める。年間最優秀選手にはメルセデス・ベンツの旗艦車種のセダン「Sクラス」と賞金100万円を授与する。

JGTOの青木功会長は「東京五輪に出場する選手にとって、今年は大きな1年となる。選手のモチベ―ションを高め、男子プロ全体を盛り上げるいい機会だ。世間の人にもゴルフについてもっと知ってもらえるように今後もメルセデス・ベンツと様々な協力をしていきたい」と話した。

メルセデス・ベンツ日本は日本女子プロゴルフ協会(LPGA)ともオフィシャルパートナー契約を結んでいる。顧客限定のゴルフトーナメントの開催やゴルフ用品の販売もしており、潜在顧客の多いゴルフでブランドの露出を増やしていく。

(為広剛)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

ゴルフ 一覧

 男子ゴルフの19日付最新世界ランキングが発表され、松山英樹は30位から31位に後退した。今平周吾は76位、小平智は81位となった。
 全米プロ選手権を制したブルックス・ケプカ(米国)が3位から1位に復 …続き (11:13)

通算8アンダーで大会2連覇を果たし、トロフィーを掲げて喜ぶブルックス・ケプカ(19日、ベスページ・ステートパーク)=共同

 【ファミングデール(米ニューヨーク州)=共同】男子ゴルフの全米プロ選手権は19日、ニューヨーク州ファミングデールのベスページ・ステートパーク・ブラックコース(パー70)で最終ラウンドが行われ、初日か …続き (8:25)

最終日、18番でバーディーパットを沈めるイ・ミニョン=共同

 18番グリーン、3メートルのバーディーパットにのぞむイ・ミニョンの目の前で同じ最終組で回った申ジエが5メートルのバーディーパットを豪快に決めて、派手にガッツポーズを繰り出した。先にホールアウトしてい …続き (19日 17:15)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]