2019年6月26日(水)

セメント、強基調の展開続く
18年秋に4年ぶり値上げ

2019/3/18 17:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

セメントの2019年4~6月期の国内取引価格は強含みで推移する見込みだ。セメント各社は、これまでに表明した値上げの未達分の実現に力を入れている。

セメントの市中価格は18年秋、4年ぶりに上昇した。太平洋セメントや住友大阪セメントなどのセメント各社が、18年4月出荷分から1トン当たり1,000円(約9%)の値上げを表明。300~500円が市中に浸透した。ユーザーの生コンクリートメー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報