2019年3月25日(月)

日清食品 認証パーム油、国内工場でも使用

環境エネ・素材
サービス・食品
関西
2019/3/15 14:51
保存
共有
印刷
その他

日清食品は15日、国際団体が森林破壊防止や生物多様性保全、人権配慮に考慮して生産・加工されていることを認証した「認証パーム油」の使用を、関西工場(滋賀県栗東市)で3月から始めたと発表した。グループの一部海外工場では認証パーム油の使用に切り替えているが、国内工場での使用は初めて。

アブラヤシの果肉からつくられるパーム油は、カップ麺の麺を油であげて乾燥させる工程で使われる。同社はカップ麺の資材でも生分解性プラスチックの活用を目指す方針を打ち出しており、認証パーム油使用も持続可能な社会づくり活動の一環となる。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報