2019年8月20日(火)

比布TKG(卵かけご飯) 地元品、合わせ技の妙味
(北海道・食の王国)

2019/3/15 17:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

卵を生食する日本人にとって、卵かけご飯はソウルフードの一つ。地元名産の卵、米、しょうゆを組み合わせて売り出しているのが「北海道比布町のとっておき濃厚TKG(卵かけご飯)セット」だ。ふっくらご飯に生卵をかけ、いためた小ネギ入りのしょうゆを一ふり。ほお張るとシンプルながらコク深い味が口いっぱいに広がる。

「コーコケッ、コココココ……」。北海道北部、比布町の大熊養鶏場ではボリスブラウン種の鶏1万5千羽…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。