/

「ペイペイ」、口座登録で抽選50人に100万円

ヤフーソフトバンクが出資するスマートフォン(スマホ)決済のペイペイは15日、新たなキャンペーンを始めると発表した。同社のサービスを初めて利用する際に銀行口座を登録すると、抽選で50人に100万円を付与する。同社は購入額の2割を還元する総額100億円のキャンペーンを2回実施している。今回も大規模な還元キャンペーンで新規顧客の獲得を狙う。

今回のキャンペーンは3月15日から31日までの期間限定で実施する。スマホ決済サービスの「PayPay(ペイペイ)」に新規登録し、銀行口座を登録すると抽選で100万円相当をペイペイの残高として付与するのに加え、1000人には10万円を配布する。銀行口座を登録しなくても、新たにペイペイを使い始めた人にも抽選で10万人に500円を付与する。

LINEやNTTドコモなどスマホ決済を手がける企業が相次いで購入額の2割を還元するキャンペーンを展開している。ペイペイの第3弾のキャンペーンで、還元競争がさらに過熱しそうだ。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン