/

この記事は会員限定です

タイ軍政首相、炎天下の地方行脚 宿敵地盤で人気取り

[有料会員限定]

タイ軍事政権のプラユット暫定首相(64)が24日の総選挙後の続投をかけて攻勢に出ている。13日には軍政の宿敵、タクシン元首相派の地盤である東北部に乗り込み、人気取りに奔走した。タクシン派のインラック前政権を倒した軍事クーデターの首謀者から政治家への転身をかけた地方行脚を追った。

東北部の最大都市ナコンラチャシマ。13日午後2時すぎ、自転車タクシーのベテラン運転手、トム・キティサクンさん(67)が出...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1234文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン