/

この記事は会員限定です

「学歴分断線」を越えろ ヤンキー5人の創業物語

ヤンキー再生道場(2)

(更新) [有料会員限定]

全国の不良少年少女を集めて訓練を施し、日本のIT(情報技術)産業で活躍する人材に育てる――。ハッシャダイ(東京・渋谷)が運営する「ヤンキーインターン」はすでに300人近い人材をサイバーエージェントソフトバンクなど大手企業に入社させた。元ヤンキーたちの潜在力に着目できたのは、創業した5人、彼ら自身もどん底からはい上がったヤンキーだったからだ。

手錠、警察に連行

5人の創業メンバーの一人、勝山恵一(23)はヤンキーインターンを広げるため全国を飛び回る。目的地は高校や少年院、児童養護施設だ。

「一歩踏み出せば今までは見えなかったものが見えてくる...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3906文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ヤンキー再生道場

地方の不良少年・少女を集めて企業が欲しがる人材に育てあげるスタートアップがある。2015年に創業したハッシャダイ(東京・渋谷)だ。再教育プログラム「ヤンキーインターン」の卒業生はすでに150を超え、サイバーエージェントやソフトバンク、リクルートなどで実戦力として活躍する。名だたる企業に引く手あまたの、知られざる「ヤンキー再生道場」の実態を紹介しよう。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン