2019年8月20日(火)

EU、英離脱延期「理由」明示を要求

2019/3/15 5:50
保存
共有
印刷
その他

【ブリュッセル=森本学】英議会が欧州連合(EU)からの離脱延期を求める動議を可決したのを受け、欧州委員会の報道官は14日、「延期には英を除く27加盟国の全会一致の承認が必要だ」と強調した。加盟国の首脳は延期の「理由や期間」を基に判断するとも指摘し、英側が明確な説明を示せるかが承認のカギを握るとの見方を示した。

EUのバルニエ首席交渉官=AP通信

EU側は英側から正式に延期要請があれば、21~22日に開く首脳会議で協議する方針だ。まずはメイ英政権が延期によって「合意なき離脱」をどう回避するつもりなのかを見極める構えだ。加盟国の一部には欧州政治や経済への混乱を回避するため、長期延長が必要との意見もある。

EU側で離脱交渉を率いたバルニエ首席交渉官は英議会での採決直後、ツイッターで「EUの利益を守り、英・EUの野心的な将来関係をできるだけ早く構築することを決意している」とコメントした。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。