2019年3月24日(日)

米軍駐留経費、5割上乗せ案を否定 米国防長官代行

トランプ政権
北米
2019/3/15 5:23
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=永沢毅】シャナハン米国防長官代行は14日の上院軍事委員会で、日本やドイツなどの駐留米軍の経費についてトランプ政権が現状かかっている費用に5割を上乗せした金額の負担の要求を検討しているとの一部報道について「間違いだ」と否定した。シャナハン氏は「大事なのは公正な負担だ」とも語り、トランプ大統領が同盟国に求める応分の負担の必要性は強調した。

沖縄県宜野湾市の米軍普天間飛行場

この案はトランプ政権内で浮上しているとして米ブルームバーグ通信が8日に報じていた。トランプ氏が「コスト・プラス50」と呼ぶこの方式に基づけば、従来の5~6倍の経費の負担を求められる受け入れ国もあるとされていた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報