/

この記事は会員限定です

拓銀破綻 不良債権、背伸びのツケ(平成の北海道)

[有料会員限定]

バブル経済まっただ中の1989年から始まった平成が終わろうとしている。この間、北海道は経済の変調や様々な自然災害に見舞われる一方、サミットの開催やプロ野球球団のフランチャイズ移転なども経験した。北海道にとって平成はどんな時代だったのか。主な出来事を随時掲載で振り返っていく。初回は「拓銀破綻」。

札幌市中心部にあるクレジットカード大手、ジェーシービー(JCB)北海道支社。建物の地下1階に鉄格子で遮ら...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1415文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン