2019年8月19日(月)

公明政調会長「不愉快」 政府批判、特区法改正案の作成遅れ

2019/3/14 19:00
保存
共有
印刷
その他

公明党の石田祝稔政調会長は14日、政府が今国会に提出予定の国家戦略特区法など改正案の作成が遅れていることについて記者団に「何の報告もない。極めて不愉快だ」と語り、政府を批判した。政府・与党は政府提出法案の提出期限を19日としており、それまでに与党で事前審査する。与党への改正案の提示がなく、19日までの国会提出は事実上不可能になった。

政府は今国会召集前の1月に与野党に対して58本の法案を提出予定だと説明しており、同改正案も含まれる。石田氏は「内閣で法律を出すということの重みをどう考えているのかと言わざるを得ない」と憤った。

公明党は14日の政調部会長会議で、違法ダウンロードへの規制を強める著作権法改正案について、政府が提出を見送る方針も確認した。公明党は同改正案を了承したが、自民党で慎重論が強まり最終了承されなかった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。