2019年7月18日(木)

チキンの次は魚 セブン、「サラダフィッシュ」を全国で販売へ

2019/3/14 16:29
保存
共有
印刷
その他

セブン―イレブン・ジャパンは魚の切り身パック「セブンプレミアム サラダフィッシュ」の販売地域を26日から全国に拡大する。「サラダフィッシュ」は人気商品の「サラダチキン」の関連商品として2月に一部地域で販売を開始。骨取りした手軽さや栄養価が注目を集めているという。セブン&アイ・ホールディングスは「サラダチキンと認知度を並べたい」(広報担当者)と意気込む。

セブン―イレブン・ジャパンが全国で売り出す「セブンプレミアム サラダフィッシュ」

新たに東北エリアを販売地域に加え、一部の店舗を除き全国約2万900店で販売する。「サラダフィッシュ」は味付け、加熱調理済みで、そのまま食卓に並べることができる。種類はサバやマグロ、サーモンの3種類。300円前後の価格帯で販売している。

購買傾向としては夜間時間帯の女性の購入が伸びている。同社によると既に販売している地域での売上個数は「サラダチキンと同様の推移をしている」という。今後は3種以外の魚を使ったサラダフィッシュも視野に入れる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。