/

この記事は会員限定です

ファストリ、ブランド「3本の矢」でZARAに挑む

[有料会員限定]

ファッション世界3位のファーストリテイリングが主力の「ユニクロ」、「ジーユー(GU)」に続く成長の柱を模索している。業績は堅調だが、世界を見れば「ZARA」を手掛ける首位のインディテックス(スペイン)などに比べブランド数が心もとないためだ。柳井正会長兼社長がひそかに期待するのは、働く女性を狙ったブランド「PLST(プラステ)」。もう一段の成長には、ユニクロに次ぐ規模を持つブランドの育成が欠かせな...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1538文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン