2019年3月24日(日)

トランプ氏、米中貿易協議「急がず」 中国に譲歩促す

トランプ政権
米中衝突
中国・台湾
北米
2019/3/14 7:19
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=鳳山太成】トランプ米大統領は13日、米中貿易協議について「私は(合意を)急いでいない。適切な取引を望んでいる」と述べた。最終的には首脳会談で決着させたい意向だが、日程はまだ決まっていないと説明した。中国が合意事項を破ったときの罰則規定など解決すべき論点が残っており、中国側に一段の譲歩を促した。

トランプ氏は米中貿易協議で中国に一段の譲歩を求めた(13日、ホワイトハウス)=ロイター

ホワイトハウスで記者団に語った。「我々は関税によって巨額のお金を手に入れており、ほとんど中国が支払っている。米国は非常にいい立場にある」と主張し、トランプ氏が合意に前のめりになっているとの見方に反論した。

物別れに終わった2月末の米朝首脳会談を踏まえ「私は取引が成立しなければ立ち去る人間だと習近平(シー・ジンピン)国家主席も見たと思う。習氏は(決裂を)おそらく望んでいない」と指摘した。中国側は首脳会談で決裂する事態を避けるため、事前交渉ですべての議題を解決することを求めているとされる。

米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表は12日、中国が合意事項を破ったときに一方的に追加関税を課す仕組みや、2018年に課した制裁関税を合意時に取り下げるかどうか話し合いを続けていると説明した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報