/

この記事は会員限定です

サムライトレーディング、卵殻60%配合のバイオプラ

[有料会員限定]

食品製造販売・輸出を手がけるサムライトレーディング(埼玉県桶川市)は、卵の殻を60%以上配合したバイオプラスチックを開発した。プラスチック成型加工メーカーの既存設備で加工できる。石油由来のプラスチック製品による環境汚染が問題となるなか、産業廃棄物となる殻を有効活用する。環境対策に積極的な企業などに広く普及させることを目指す。

バイオプラ「PLASHELL」(プラシェル)は、液卵工場などで出る卵の殻...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り859文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン