福山通運、トラック運転手7500円ベア、前年比3倍

2019/3/12 22:23
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

福山通運は2019年春の春季労使交渉で、トラック運転手の賃金改善に相当するベースアップ(ベア)を前年比3倍の月額7500円で妥結した。定期昇給は前年と同額の1700円で、ベアと定期昇給あわせて3.2%程度引き上げる。夏季一時金は前年比1.3倍の50万円。ベアは7年連続だが、例年と比べて大幅に引き上げた。人手不足が深刻ななか運転手の確保や雇用につなげる。

一定のベアや定昇額に加え、残業時間に応じた…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]