2019年8月17日(土)

中国スポーツ用品大手の安踏、フィンランド社のTOB完了

2019/3/12 20:39
保存
共有
印刷
その他

【上海=松田直樹】中国スポーツ用品大手の安踏体育用品(アンタ)は12日、フィンランドの同業で名門のアメアスポーツに対するTOB(株式公開買い付け)が完了したと発表した。アンタを中心とする投資グループの持ち株比率は94.98%に達した。応募しなかった少数株主の持ち株を強制的に買い取る手続きを経て、3月中にも買収を完了させる見通しだ。

アンタは大型買収で世界市場に打って出る(右が丁CEO)

買収する投資グループはアンタが6割弱の株式を握っており、ほかに中国ネット大手の騰訊控股(テンセント)や、カナダのスポーツウエア大手「ルルレモン・アスレティカ」の創業者などが出資している。買収額は6000億円程度となる。

アメアはテニス用品で有名な「ウィルソン」のほか、ウインタースポーツの「アトミック」や「サロモン」など世界的なブランドを持っている。アンタは知名度の高いブランドを傘下に取り込むことで世界市場の開拓につなげる。

アンタは自社のスポーツブランド「ANTA(アンタ)」を展開するほか、イタリアの名門「FILA(フィラ)」の中国事業を2009年に買収している。さらに16年には伊藤忠商事と合弁会社をつくり「デサント」の中国展開も進めている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。