2019年4月20日(土)

新潟市アイスアリーナ、三菱ガス化学が命名権

環境エネ・素材
住建・不動産
北関東・信越
2019/3/12 19:55
保存
共有
印刷
その他

新潟市は12日、アイススケート場「新潟市アイスアリーナ」の命名権に関する契約を三菱ガス化学と結んだと発表した。期間は4月1日~2024年3月31日までの5年間で名称は「MGC三菱ガス化学アイスアリーナ」とする。

新潟市アイスアリーナの新名称を発表する中原八一新潟市長(12日、新潟市)

三菱ガス化学は同市北区に主力工場をかまえ、「市に愛着を持ってもらっており、業績も好調だ」(中原八一市長)といった理由から命名権を付与することを決めた。契約金額は年間1200万円で、氷上スポーツなどの振興に充てられる。

アイスアリーナは14年2月に開業し、当初から3月末まで住宅会社のアサヒアレックスホールディングス(HD、新潟市)が命名権を保有している。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報