2019年3月25日(月)

インドネシア、伝統薬に脚光 健康志向・地元愛で見直し

東南アジア
アジアBiz
2019/3/12 17:46
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

インドネシアで伝統薬「ジャムウ」に再び脚光が集まっている。自然豊かな国土で取れるウコンやショウガ、各種スパイスなどを調合して作り、主に飲用する。一般の医薬品が普及することでジャムウは退潮傾向にあったが、健康志向が広がりをみせる中でじわりと存在感を増している。

ジャカルタ北部の旧市街の一角にジャムウを売り物にしたカフェ「アチャラキ・カフェ」が登場した。コーヒー店のようにバリスタが常駐し、ウコンとタ…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報