/

この記事は会員限定です

渡り鳥の楽園 絶滅危惧種も飛来、大阪南港野鳥園

#大阪ベイエリア

[有料会員限定]

大阪湾の人工島・咲洲(大阪市住之江区)の一角に、渡り鳥が生息する楽園がある。人工干潟が広がる「大阪南港野鳥園」。市が1983年に開園した。シギやチドリなど約150種の野鳥が一年を通して訪れ、大阪府内で渡り鳥を観察できる数少ない場所だ。

3月初め、絶滅危惧種に指定されているアカアシシギが飛来。細長いくちばしに赤みがかった脚が特徴だ。2018年秋に訪れた2羽は、園内で越冬した。

園を管理するNPO法人...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り253文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン