2019年8月25日(日)

「楽しくリハビリ」ソフト開発 タノテック
Biz Movement

2019/3/12 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ソフトウエアのタノテック(神奈川県平塚市)は高齢者や障害者のリハビリトレーニングに役立つシステム「TANO」を開発した。センサーで体の動きなどを読み取ってゲームを操作する仕組みで、特別な知識や技術がなくても楽しめるのが特徴だ。

プログラムは80種類以上ある。例えば「福わらい」は操作する人が出した声をセンサーが聞き取って画面上を移動する目や鼻などの絵を止め、おかめの顔を作る。「さかなつり」は手や腕…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。