2019年3月27日(水)

リアルゲイト、スタートアップに「自社ビル」賃貸

スタートアップ
住建・不動産
2019/3/12 12:23
保存
共有
印刷
その他

中堅不動産会社のリアルゲイト(東京・港、岩本裕社長)は4月から、スタートアップ企業向けに「自社ビル」を提供する事業を始める。経年劣化により競争力を失った中古小規模ビルを同社が一括で借り上げ、改修工事を施した後にスタートアップに賃貸する。

左から右のように改修工事をしてスタートアップに貸し出す

中小企業の事務所や倉庫などに使われているビル1棟をオーナーから10年間にわたって借り上げ、賃貸ビルに転用する。一級建築事務所を持つ同社が電気や空調などのインフラ設備工事を施し、顧客の要望を聞きながら、外観やオフィスの内装を完成させる。スタートアップは社内にイベントスペースを設けたり、外観に社名を掲げたりなど自社好みのビルに改装できる。

第1弾として東京都渋谷区や中央区など都内の5棟で入居者を募集する。延べ床面積は330~990平方メートル程度で、3.3平方メートルあたりの単価は改修費込みで2万円台後半、賃貸期間は2~5年を想定する。スペースが手狭になるなどの理由でテナントが退去した後も別のスタートアップに貸し出すことで、解体費や原状回復費の負担を軽減する。

リアルゲイトはスタートアップ向けに複数企業で入居するシェアオフィスを都内で45棟手がけている。事業の成長に伴い、シェアオフィスを退去する企業が増えてきたことから、小規模ビルの賃貸事業への参入を決めた。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報