インドネシアでもボーイング新型機の運航停止

2019/3/11 21:26
保存
共有
印刷
その他

【ジャカルタ=鈴木淳】インドネシア航空当局は11日、同国の航空会社に対し、米ボーイングの新型機、737MAXの国内運航を一時停止して検査するよう命じたと発表した。10日にエチオピア航空が運航する同型機が墜落したためで、当局は「飛行できる状態にあるかどうか確認するためだ」と説明した。

当局によると、インドネシアで保有される737MAXは大手格安航空会社(LCC)のライオン航空が10機、国営ガルーダ…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]