信金の広域連携 支援の幅広げ、新ビジネス創出へ
(列島発)

2019/3/11 20:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

各地の信用金庫がビジネスマッチングなどで連携している。地域の人口が減っても、営業地域が限られる信金は、新たな地域への進出が難しい。広域連携は互いの取引網や地域で異なる産業特性を生かして、新たなビジネスを創出する狙いがある。

東京東信用金庫(東京・墨田)本店ビル内にある東京海洋大学のサテライトオフィスでは、毎月、宮城県気仙沼市とテレビ会議が開かれている。参加者は東京東信金、気仙沼信用金庫(宮城県気…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]